2019 EIKO教育大改革⑦
科学する心・プログラミング的思考の育成

理数教育/ICT・プログラミング教育

理数英才教育

理数英才教育

 「算数」「理科」の授業時数を重点的に配置し、自然や科学に親しむ心を育成するとともに、専門性の高い授業を展開しています。「問題解決型」の授業を通して、「論理的思考力」「発想力」を養成します。
 低酸素杯2017の環境大臣賞・金賞を受賞した、関東最大規模のビオトープ“英宏の泉”を活用して自然観察や環境教育を行っていきます。

英語力向上プロジェクト

ICT・プログラミング教育

 2020年度から小学校でのプログラミング教育が必修化となります。本校では、「KOOV」を使ってロボット、プログラミング教育を実施しています。プログラミング教育を通して、「理論的思考」「問題解決力」「創造性」といったプログラミング的思考力を育成します。
 また、これからの社会で活躍する子どもたちに必要な情報通信技術(ICT)を活用した教育活動を充実させます。コンピュータを学習のツールとして積極的に活用し、低学年から操作に親しみ、高学年ではプレゼンテーションや文書・表計算の作成、動画・画像編集に取り組みます。
 情報モラルについても低学年から指導して、トップレベルのコンピュータリテラシーを身につけます。