ミラクル4カリキュラム

2019 EIKO教育大改革③
特設授業で知力特化

EIKO知育プログラム

チャレンジ授業で知力育成!

 学力を支える知力育成のために、「チャレンジ授業(C授業)」を取り入れます。従来のC国語・C算数に加えて、C理科・C社会・C英語も授業化して、5教科のあらゆる領域にかかわるオリジナルの授業で、子どもたちの知力をぐんぐん高めます。
 1-3年生は各教科週1回のチャレンジ授業があります。4-6年生は教科の授業の中で最高水準の発展的な内容を通して知力を高めることができるようになります。

EIKO知育の内容

知能開発期 知能訓練期 知能活用期
1年生 2年生 3年生 4年生 5年生 6年生
C国語・ことわざ・俳句 ・短歌・百人一首・速読・おもしろ作文・ひらめき作文 ほか
C算数・百玉そろばん・平面立体工作・パズル・迷路・オセロ・算数オリンピック ほか
C理科・星座・元素記号・動物・植物・昆虫・カード・うた・おもしろ実験 ほか
C社会・都道府県・国・地図記号・時代・将軍・歴史・カルタ・うた ほか
C英語・英語でアート・英語で算数・英語で音楽・英単語フラッシュカード ほか
めざせ知力・学力全国1位!!
・EIKO練成テキスト
・私学テスト全回受験(最高水準)

 1・2年生は知能開発期。1つのチャレンジ授業の中で楽しみながら知能開発をしていきます。
 3年生は知能訓練期。身につけたたくさんの知識活用したり、知的ゲームを行ったりすることで知力を高めていきます。
 4・5・6年生は知能活用期。最高水準テキストの難問に取り組むことで、下学年で培った力を活用・発揮しながらさらに知力・学力を高めていきます。最高水準模試である私学テストを全回受験する中で「知力・学力全国1位」をめざします。
 知能育成で特に重要なのは、前頭前野がほぼ大人と同じ大きさになる3年生までの時期。低学年のチャレンジ授業は、各教科のスペシャリストが指導に当たります。EIKOスペシャルスタッフによる知育プログラムは、絶対に受けたい楽しく魅力的な授業となります。

 水戸英宏小学校は40分7時間授業を実施しています。40分7時間授業は、国内の研究校や海外の先進校でも導入されていて、児童が集中して密度の濃い学びを進めながら、複数教科の切り替えによって脳を活性化することができるため、教育効果の高い時間割であると分析されています。
 40分授業によって終業時刻も早くなるため、7時間の授業日でも公立校よりも早く下校することが可能で、塾や習い事との両立がしやすくなります。