2018.04.27避難訓練

本日、校内で授業中に地震を想定した避難訓練を実施しました。
地震が起きたときに自分の身を守るためにどんな行動をとるべきなのかを学びました。

本日、校内で授業中に地震を想定した避難訓練を実施しました。地震が起きたときに自分の身を守るためにどんな行動をとるべきなのかを学びました。

「地震だ」と揺れを感じたら机の下にもぐって
頭など自分の体を守ります。

教員や放送からの指示をしっかり聞くためにお話をしないことの大切を訓練を通して実感しました。

「地震だ」と揺れを感じたら机の下にもぐって頭など自分の体を守ります。教員や放送からの指示をしっかり聞くためにお話をしないことの大切を訓練を通して実感しました。

非常階段を使う、昇降口から避難するなど
それぞれの教室の避難経路を通って避難場所に移動します。

非常階段を使う、昇降口から避難するなどそれぞれの教室の避難経路を通って避難場所に移動します。

教頭先生からは本当の地震など避難をしなければいけない状況に備えて
①各教室の避難経路を確認する
②冷静に行動できるためにも真剣に避難訓練に取り組むこと
③「おかしも」を徹底して行う
という3つの点が大切であるというお話がありました。

教頭先生からは本当の地震など避難をしなければいけない状況に備えて①各教室の避難経路を確認する②冷静に行動できるためにも真剣に避難訓練に取り組むこと③「おかしも」を徹底して行うという3つの点が大切であるというお話がありました。

子どもたちも自分の身を守るためにどうすればいいのか考えながら
一生懸命に話しを聞きます。

子どもたちも自分の身を守るためにどうすればいいのか考えながら一生懸命に話しを聞きます。

英宏小では基礎的な避難体制を確立して
子どもの安全を確保しています。

英宏小では基礎的な避難体制を確立して子どもの安全を確保しています。