2017.03.10旅立ちの日に~第1回卒業式を終えて~

学校法人緑丘学園水戸英宏小学校の記念すべき第1回卒業式が平成29年3月10日(木)に挙行されました。卒業式に関わるいくつかの「言葉」を紹介したいと思います。

学校法人緑丘学園水戸英宏小学校の記念すべき第1回卒業式が平成29年3月10日(木)に挙行されました。卒業式に関わるいくつかの「言葉」を紹介したいと思います。

皆さんはⅠ期生として、本校のすばらしい礎を築いてくれました。本校の教育理念は「知の創造者たれ」です。この言葉には新しい時代をつくりあげていく創造力のある人に育ってほしいという願いが込められています。皆さんはまさに「知の創造者たれ」を体現してくれたⅠ期生です。皆さんが、新しい時代を作りあげる「知の創造者」として、それぞれの分野で活躍されることを心から願っています。【校長「式辞」より】

皆さんはⅠ期生として、本校のすばらしい礎を築いてくれました。本校の教育理念は「知の創造者たれ」です。この言葉には新しい時代をつくりあげていく創造力のある人に育ってほしいという願いが込められています。皆さんはまさに「知の創造者たれ」を体現してくれたⅠ期生です。皆さんが、新しい時代を作りあげる「知の創造者」として、それぞれの分野で活躍されることを心から願っています。【校長「式辞」より】

皆さんは、これからの人生の中で多くのスタートとゴールを経験すると思います。そして、そのスタートとゴールを迎える時、一人一人が掲げた夢に近づいているのかを見つめ直す時でもあります。今日、卒業生の皆さんは、小学校卒業というゴールを迎え、達成感や満足感を噛み締めるとともに、自分の夢に近づけたかを、しっかり見つめる時でもあります。水戸英宏小学校で学んだこと、経験したことを生かし、新たなスタートが皆さんにとって素晴らしいものになることを期待しております。【水戸英宏小学校教育後援会長「祝辞」より】

皆さんは、これからの人生の中で多くのスタートとゴールを経験すると思います。そして、そのスタートとゴールを迎える時、一人一人が掲げた夢に近づいているのかを見つめ直す時でもあります。今日、卒業生の皆さんは、小学校卒業というゴールを迎え、達成感や満足感を噛み締めるとともに、自分の夢に近づけたかを、しっかり見つめる時でもあります。水戸英宏小学校で学んだこと、経験したことを生かし、新たなスタートが皆さんにとって素晴らしいものになることを期待しております。【水戸英宏小学校教育後援会長「祝辞」より】

皆さんは「ふるさと」という歌を知っていますか。「兎追いしかの山」で始まるこの歌には実は三番があります。「志をはたして いつの日にか帰らん 山は青き故郷 水は清き故郷」です。皆さんにとっては、この英宏小が「山は青き故郷」であり、「水は清き故郷」であると思います。皆さん、ぜひ「志をはたして」、ぜひ英宏小に帰って来てください。それがお世話になった先生方への最大の恩返しになると思います。【卒業生保護者代表「謝辞」より】

皆さんは「ふるさと」という歌を知っていますか。「兎追いしかの山」で始まるこの歌には実は三番があります。「志をはたして いつの日にか帰らん 山は青き故郷 水は清き故郷」です。皆さんにとっては、この英宏小が「山は青き故郷」であり、「水は清き故郷」であると思います。皆さん、ぜひ「志をはたして」、ぜひ英宏小に帰って来てください。それがお世話になった先生方への最大の恩返しになると思います。【卒業生保護者代表「謝辞」より】

これからの人生の中で「鳥の眼 虫の眼」を大切にしてください。人生の中で時には大きな視野で物事を見て、時には細かく物事の細部を見る姿勢を大切にしてください。そして、卒業するみんなにはそれに加えて「三つめの眼」を養ってほしいと思います。【6年生担任より】

これからの人生の中で「鳥の眼 虫の眼」を大切にしてください。人生の中で時には大きな視野で物事を見て、時には細かく物事の細部を見る姿勢を大切にしてください。そして、卒業するみんなにはそれに加えて「三つめの眼」を養ってほしいと思います。【6年生担任より】

私たちが1年生の時からずっと一緒だった6年生が卒業してしまって悲しいです。いつも「はじめてのこと」をやってお手本を見せてくれた6年生に感謝の気持ちでいっぱいです。中学校に行っても私たちのことを忘れないでほしいです。そして、6年生が卒業してからはもうお手本を見せてくれる人がいないので、今度は私たちがお手本になるという楽しみな気持ちでいっぱいです。6年生のようなかっこいいお手本になれるようにがんばりたいです。【5年生作文より】

私たちが1年生の時からずっと一緒だった6年生が卒業してしまって悲しいです。いつも「はじめてのこと」をやってお手本を見せてくれた6年生に感謝の気持ちでいっぱいです。中学校に行っても私たちのことを忘れないでほしいです。そして、6年生が卒業してからはもうお手本を見せてくれる人がいないので、今度は私たちがお手本になるという楽しみな気持ちでいっぱいです。6年生のようなかっこいいお手本になれるようにがんばりたいです。【5年生作文より】

6年生が卒業して悲しい気持ちでいっぱいです。だけど、これからは私たちⅡ期生が最上級生として下級生をひっぱって土台を作り上げます。水戸英宏小学校を活気ある楽しい学校にします。【5年生作文より】

6年生が卒業して悲しい気持ちでいっぱいです。だけど、これからは私たちⅡ期生が最上級生として下級生をひっぱって土台を作り上げます。水戸英宏小学校を活気ある楽しい学校にします。【5年生作文より】

【5年生児童の短歌】
★6年生 となりの教室に もういない 静かなろうか 静かな教室

★何だろう 気持ちが何個も 混ざり合う 悲しい気持ち 新しい気持ち  

【5年生児童の短歌】★6年生 となりの教室に もういない 静かなろうか 静かな教室★何だろう 気持ちが何個も 混ざり合う 悲しい気持ち 新しい気持ち  

★6年生 思い出 いっぱい 卒業式 もういないけど マタイツノヒカ

★いつのまに 大きくなって 春の日に はばたいてゆく 輝く空へ 

★6年生 思い出 いっぱい 卒業式 もういないけど マタイツノヒカ★いつのまに 大きくなって 春の日に はばたいてゆく 輝く空へ 

Ⅰ期生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。また、保護者の皆様、5年間ありがとうございました。卒業後の活躍をお祈りしています。

Ⅰ期生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。また、保護者の皆様、5年間ありがとうございました。卒業後の活躍をお祈りしています。